イサラの住まい自由帳

住友林業で2018年9月に竣工!家づくり・住まいの備忘録を綴っていきます。

【WEB内覧会 入居前】浴室・脱衣室・2階ホール

f:id:BONBOOON:20181201232627p:plain


どうも!イサラです!

いつも読んでいただきありがとうございます!

 

前回に引き続きWEB内覧会、2階浴室・脱衣室、ホール周りです!
 

 

脱衣室:生活スタイルにあわせて変化を!

イサラ夫婦は共働きでのため、どうしても夜(or朝)洗濯がメインになってきます。
なので、洗濯 = 外干しという当たり前をやめて、室内干し環境を充実した結果、脱衣室で大きくするという結論になりました。

f:id:BONBOOON:20181201222237j:plain

 写真には写っていないのですが、天井にはパナソニックの「ホシ姫サマ」が天井埋め込みで入っています。

(個人的には、なんでこんな名前にしたんだろって感じですが・・・笑)

 

【CWFT21LA】パナソニック 室内物干しユニット 天井付スイッチタイプ 竿2本 ロングサイズ 埋込み ホシ姫サマ 電動シリーズ CWF21LA 【送料無料】

価格:59,300円
(2018/12/2 23:35時点)
感想(6件)

この「ホシ姫サマ」は電動の昇降機がついているので、干すときには下げる、乾かすときは上げて下には物干しを置く、なんてこともできちゃいます。
f:id:BONBOOON:20181201222229j:image

収納の壁面に昇降スイッチがあります。

 

普通の扉収納の下には、提案工事(住友林業クレスト)の3連パイプがついています。f:id:BONBOOON:20181201222410j:image
タオルはもちろんのことバスマットをかけたり、下には洗濯前の衣類をいれておくカゴを設置しようかなと思っています。

また収納に困るハンガーもパイプ自体をかけてしまってもいいかなと、今になってあれこれ使い道を考えています。

 

浴室:フタの三点留め!

浴室はTOTOのサザナです。サイズが「1618」と洗い場が少し大きいタイプです。

基本は「1616」サイズですが、子供と一緒に入ることを想定して少し大きめにしています。

 

f:id:BONBOOON:20181201222249j:image

 

唯一のこだわりポイントは・・・

 

浴槽フタ:三点留め!(提案工事)

 

f:id:BONBOOON:20181201223023j:image

はい!それだけか、しょぼ。と思ったみなさん!

これ以外に高いんです!みなさんが思っている3倍くらいのお値段かかります!

普通ならやらないんです!笑

 

三点留めのメリットとしては、一点留めの場合はどうしても浴槽との設置面が乾きにくくなるため、掃除もしやすく清潔に保ちやすいということになります。

 

なにより住林ブログで「やってよかった提案工事」にランキングされている提案工事だったので、極力採用する方向で話を進めていました。

f:id:BONBOOON:20181203014838j:image

しかしここで落とし穴が・・・

住友林業仕様のサザナの浴槽は「クレイドル浴槽」がデフォルトで、こちらは蓋も三点留めが標準なのですが、

我が家が決めた「ラウンド浴槽」というタイプには三点留めがないんです・・・

 

jp.toto.com

 

いやいや、あるじゃん!っていってもそれはTOTOさんにであって住友林業仕様のラウンド浴槽には選択肢として存在しないとのこと。

会社間取引の中でなので仕方ないこととはいえ、採用する場合は提案工事としてTOTOさんから浴槽を入れてもらう必要があるそうです・・・

 

詳細は使ってみての感想とともに詳細記事にて書いてみたいと思います!

 

 

ちなみに、同じ住友林業ブログをやられている「タヌコロリ」さんもサザナ、そして壁まで同じという・・・笑

ただイサラ家は鏡も普通、写っていないですが床も標準仕様と特にこだわりのない内容です。

サザナいいなぁと思っている方はぜひのぞいてみてください。

 

www.tanukoro.com

 

 ホール: 洗面台はあえて部屋にしない!

2階の各部屋には全てここからアクセスする間取りとなっています。

f:id:BONBOOON:20181201223007j:image

ここは全記事でも書いた通り「ものを止める空間」として、収納は家具の設置を考えています。

 

上を見上げると勾配天井の上に黒い線が!

小屋裏とつながっており、ここの隙間から空気を循環させるようになっています。
f:id:BONBOOON:20181201223013j:image

 

振り返って壁側。

窓は四角型をものを3連に並べています。

f:id:BONBOOON:20181201222208j:image

 

一番手前はFIX、残りの二つは開くようになっています。

窓台がたくさん並んでいて開ける機会もそこまで多くはないと思うので、なにを飾ろうかなとすでに小物を見て回っています。

 

上記の写真でチラ見えしていましたが、イサラ家の洗面台はホールに設置されていて、特に個別の部屋を設けていません。
f:id:BONBOOON:20181201223018j:image

洗面台はLIXILのL.C.(エルシィ)です。幅は1,200と標準の900からは若干広めです。

仕様はとくにいじらず、いわゆる標準仕様です。

 

ポイントとしては、鏡下に小物収納がついており細かいものも収納できるため、洗面周りが散らからないといういうことです。

f:id:BONBOOON:20181201222257j:image

水栓もすべて壁面(収納面)についてるいるため、掃除も楽そうです!

1,200あれば、朝の洗面台戦争は回避できるかなとおもっているのですが、はたまたどうなることやら。


f:id:BONBOOON:20181201222329j:image

収納は上下に分かれており、しっかりとストック類を収納しておけそうです。

 

懸念点としては、洗面前の床材はサニタリーフロアを採用しませんでした。特に子供が小さいうちは水跳ね等もどうしても気になることはあるのですが・・・
そこは、見た目が微妙よね!ということで、掃除を徹底して頑張ろうという方向で意見がまとまりました。

f:id:BONBOOON:20181201223010j:image

 

 

 

本日で2階の内覧会は以上となりますがいかがだったでしょうか。

いまだに引っ越せていないので、使い勝手も含めてまた改めて詳細に記事にしていきたいと思います。すこしでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

 

それでは今日はこのへんで!

 

 


スポンサードリンク